気の医学講座

日常の出来事、鍼灸・東洋医学の治療など、さまざまな観点で気について取り上げてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第78話 イメージ力は気のパワー

 このブログに訪問いただき、ありがとうございます。
 さて、イメージ・トレーニングの大切さについては、スポーツの領域などで、よく耳にしますね。
 このイメージする力って、ものすごく大事なんです。

 私たちが何気なくイメージするわけですが、その方向に気が流れているのです。
 気の流れる量は、その人の気の波動とイメージ力によって異なりますが、そのイメージを現実化していこうと、気は流れはたらくことになるのです。

 たとえば、皆さんがスーパーへ行って10kgのお米を買うとします。
 そのお米の袋を持ちかかえようとすると、
 「う~ん、重い!」
ってことになりますが、もし、その前に、それを軽々と持ち上げるイメージを持ちながら実際にお米を持ち上げてみると、ひょいっと軽く持ち上げることができるのです。

 お部屋の模様替えで机や本棚、あるいはベッドなどを動かすときにも同じように軽く持ち上げて運ぶイメージをしながらやると効率的に作業ができます。

 鍼灸学校ではツボの位置を覚えるだけでなく、そのツボとツボを結んだ経絡という気の流れるルートも覚えます。
 この経絡というのは、現代の医学で完全に証明されておらず、実在するのかどうかが、今もなお議論され続けています。なぜなら、現代科学のめがねでみると、経絡の存在は確認できないのです。

 それよりも、経絡のイメージが大切ですね。図示されている経絡の通り道をイメージすると、経絡の存在が見えてきます。
 自分のあるべき姿、すなわち将来の方向性についても、イメージすることで、それが現実化していきます。

 つまり、夢です。
 イメージするとき、具体的にイメージするほど、気はより流れやすくなります。
 つまり、イメージが鮮明であるほど、現実化しやすいということですね。
 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 よかったら乾燥など、コメントを入れていただくとうれしいです。 

 最後に応援の一クリックお願いします。
 ここをクリック→人気blogランキングへ
 ありがとうございました。

 このブログの現在のランキング順位は、ここでご覧になれます。
サイト情報

 また、このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  


 

 

















 

スポンサーサイト
  1. 2008/03/19(水) 23:20:38|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:271

第77話 鍼灸師をめざしている方へ

 このブログへの訪問、ありがとうございます。ひさしぶりの書き込みになりました。
 個人的なお話で恐縮ですが、この4月より、私は名古屋駅前に開校します
学校法人モード学園 名古屋医専 鍼灸学科の専任講師として勤務することとなりました。

 鍼灸学科では東洋医学概論を担当しますので、鍼灸師をめざす方は、ぜひご入学をお勧めいたします。ブログだけではお伝えできない部分を、直接に指導させていただきますね。 本校では、充実したカリキュラムにより、国家試験の合格はもちろん、より専門的な知識と技術を学ぶことができるようになっています。

 また、教員養成科においても、東洋医学を担当します。東洋医学の理解を深め、日常生活と臨床に応用できる東洋医学の知識を伝授いたします。
 鍼灸師の免許は取得したものの、さらに知識と技術を深めたいと思っておられる方には、最高の場となりますよ。
名古屋医専 教員養成学科

 従来の東洋医学概論に加え、東洋運命学、東洋占術、心理学、成功哲学を含め、総合的な気の医学としての人間学をお伝えさせていただきます。

 “気のパワーこそが人生を変える”なのです。
 このブログでも、その本質に少しずつ迫っていきたいと思っています。今後とも、よろしくお願いいたします。

 今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
 このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 それから、わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  


 

  1. 2008/03/10(月) 13:29:24|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:337
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。