気の医学講座

日常の出来事、鍼灸・東洋医学の治療など、さまざまな観点で気について取り上げてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第88話 私たちの知恵とは?

 このブログへの訪問、ありがとうございます。
 さて、東洋医学の特徴のひとつに、“心身一如(いちにょ)”を挙げることができます。
 東洋医学では、心と身体を一体としてとらえているということですね。
 それは、身体の中枢となっている五臓の内に、精神をやどしているととらえているからです。
 肝には魂(こん)、心には神、脾には意・智、肺には魄(はく)、腎には精・志がそれぞれやどっていますね。これを七神と言います。

 今回は、そのうち脾にやどる意・智についてお話したいと思います。
 
 智とは智慧(ちえ=知恵)のことです。
 仏教では智慧には分別智と無分別智の二つがあると言っています。

 私たちが日常生活の中で判断したり、考えたり、また認識したりする力が分別智(ふんべつち)です。
 この分別智(ふんべつち)は迷いや悩みを生じさせますので、虚妄分別とも言われます。
 つまり、ここから、脾の感情である思慮が発せられるというわけです。

 一方、真実を見抜くための智慧が無分別智(むふんべつち)です。
 ですので、脾に備わっている智とは、この無分別智(むふんべつち)ということになります。

 普通は、物事に対して分別がなければいけないと思われがちですが、真実は逆なのですね。

 それでは、ここからは脾のはたらきから考えてみましょう。
 脾は営(栄養)を貯蔵し、運化をつかさどります。
 つまり、飲食物を受け入れ、消化・吸収し、栄養を運ぶというはたらきです。
 東洋医学では、飲食物というのは広義には自分が受け入れる、あらゆるものを指しています。たとえば、生活環境、職場環境、人間関係などもそうなのです。

 脾に無分別智(むふんべつち)が備わっていれば、この脾の運化によって偏りなく、何でも受け入れ食べることができるのです。つまり、好き嫌いがないということです。
自分の置かれている状況を受け入れることができたり、環境の変化に順応することができるのもそうです。

 ところが私たちは分別智(ふんべつち)によって支配され、食べる前には、
 「○○は食べたくない。」
であるとか、
 「××はおいしくない。」
などと拒絶したり、また
 「○○はおいしいから好き。」というように、好き嫌いで価値判断をします。

 この分別智(ふんべつち)を生じさせる脾のこころを意というわけです。
 意見とか、意識、意志などといった言葉がありますが、すべて自分を中心とした思考、判断、認識推理、想起などですね。
 ですので、その意は、我と表裏いったいになっているのです。

 脾にやどる意が小さいほど無分別智(むふんべつち)がはたらき、真実を見抜く力が備わります。
 一方、意が大きいほど分別智(ふんべつち)がはたらき、その結果想い悩むといった感情が生まれてくることになるのです。

 次回は、なぜ思い悩むのかについて考えてみたいと思います。
 今日も最後までありがとうございました。
 そして、今日も応援の一クリックお願いしますね。
 ここをクリック→人気blogランキングへ
 ありがとうございました。

 このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  

鍼灸師をめざすなら、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 鍼灸学科

鍼灸師の免許は取得したものの、もっと学びたい、もっと技術を深めたい方には、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 あん摩マッサージ鍼灸教員養成学科

鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!










  



スポンサーサイト
  1. 2008/05/11(日) 21:29:53|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:629

第87話 夏の養生

 このブログへの訪問、いつもありがとうございます。
 さて、前回はお肉の旬について紹介しましたね。
 5月5日の立夏から7月19日の土用の入りの前日までは夏です。
 夏というのは、肝・心・脾・肺・腎の五臓のうちでは、心(心臓)のはたらきが最も旺盛となります。そして、心(心臓)と隣同士にある肝と脾は相生関係と言って、心(心臓)を助けます。
 一方、腎と肺は夏のあいだは、心(心臓)によって抑制されているのです。

 ですので、病人には腎のはたらきを高める豚肉は、夏の間は控えた方がよいということなのです。

 これと同じように、漢方薬でも、腎のはたらきを高める八味丸や六味丸、牛車腎気丸などは一時的には効果があったとしても、夏の間は飲み続けないほうが懸命です。

 鍼灸では、足の太陽膀胱経や足の少陰腎経への刺激も同じようにさけたほうがよいですね。

 腎を補うというのは、下半身や身体内部を温めるということになりますが、夏の間は、適度には冷えていてよいのです。
 なぜかと言いますと、身体の上部は天に通じ、下半身は地に通じていますが、夏では天の気は熱く、地の気は冷たいですね。
 ちょっとピンとこない人は、夏の井戸水は冷たいことを思い出してください。

 ですので、夏の間に腎を補い温めることは、自然の法則に逆らうことになり、かえって調子をくずすことにもなるわけです。
 
 夏の間は適度には下半身は冷えていてよいとは言いましたが、現代は冷房の影響で、適度にどころか冷えすぎてしまいますね。
 それで、足湯や半身浴をやられる人もいらっしゃると思います。
 しかし、足湯や半身浴も、腎を温めることにつながり、一生懸命やればやるほど、かえって冷えのぼせやすくなってしまうことになるわけです。

 何事もほどほどに、そして心体と相談しながら判断していくことが大切だと思います。
 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  最後に応援の一クリックお願いします。
 ここをクリック→人気blogランキングへ
 ありがとうございました。

 このブログの現在のランキング順位は、ここでご覧になれます。
サイト情報

 また、このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  

鍼灸師をめざすなら、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 鍼灸学科

鍼灸師の免許は取得したものの、もっと学びたい、もっと技術を深めたい方には、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 あん摩マッサージ鍼灸教員養成学科

鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!

  1. 2008/05/10(土) 10:53:50|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:572

第86話 お肉の旬を知っていますか?

 このブログに訪問いただき、ありがとうございます。
 さて、今日5月5日は何の日でしょうか?

 そう、皆さんご存じの子どもの日ですね。

 そして、もう一つ。
 二十四節季のひとつ、立夏です。
 暦のうえでは、今日から夏というわけです。(立夏は年によって一日前後します。)

 でも、じっさいには暦のうえだけではないんですよ。
 私たちの心体は今日の午前0時をさかいに夏の気のめぐりにかわり、心体(しんたい)を支えている五臓(内臓)では、心(心臓)のはたらきが王政となります。

 東洋医学では、肝・心・脾・肺・腎の五臓間の相互扶助と相互抑制によってバランスを保ちながら、それぞれの臓気が季節(四時と土用)に応じて旺盛となり、大気に適応してこそ健康であると認識しています。
 春は肝、夏は心、土用は脾、秋は肺、冬は腎という五臓が主宰するそれぞれの季節の大気に応じ、適応することができなければ、そこから病気が始まるのです。

 ですので、東洋医学では季節に応じた心体(しんたい)にしていくところに、治療の目標があるのです。

 養生の考え方も同じです。その季節に合った食べ物を摂取することが、その季節に応じた気を養います。

 お肉で言えば、肝を養うのは鶏肉、心を養うのは羊肉、脾を養うのは牛肉、肺を養うのは馬肉、腎を養うのは豚肉です。
 これが、お肉の旬なのです。

 いまは夏ですから、心を養う羊肉がよいということになります。
 夏のあいだは羊肉の臭みは少なく、味もよいということでもあります。
 北海道へお出かけの方は、ジンギスカンはお勧めですね。

 「夏のあいだは羊肉だけなのですか?」
という声が聞こえてきそうですので、もう少し説明しましょう。

 肝・心・脾・肺・腎の五臓で、となり同士の関係(相生関係)は相互扶助の関係です。その季節の気を養うのにはたらきます。
 たとえば、夏では、肝を養う鶏肉、脾を養う牛肉は心(心臓)のはたらきを助けてくれますので、よいと言えます。

 一方、一つ間をおいた前と、ひとつ間をおいた後にある関係(相剋関係)は相互抑制の関係です。
 たとえば、夏では、心のひとつ間をおいた前というのは腎であり、腎を養う豚肉、
 そして、ひとつ間をおいた後というのは肺であり、肺を養う馬肉は夏の心のはたらきを抑制します。
 夏の心(心臓)のはたらきを抑制する豚肉と馬肉は臭みも強く、味もおいしくないのです。
 ですから、病気の人では、夏の間は豚肉や馬肉はさけたほうがよいのです。

現代はハウス栽培により、野菜でも果物でも旬というのが感じられなくなりました。しかし、心体(しんたい)は食べ物に備わっている気を受け取り、敏感に反応しています。
 とくに、お肉の気は強力なので、季節に合わないものを摂取していると、病気の元となります。今日では、めたぼりっく症候群が話題になっていますから、お肉の旬についても知っておくのもよいと思います。
 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  最後に応援の一クリックお願いします。
 ここをクリック→人気blogランキングへ
 ありがとうございました。

 このブログの現在のランキング順位は、ここでご覧になれます。
サイト情報

 また、このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  

鍼灸師をめざすなら、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 鍼灸学科

鍼灸師の免許は取得したものの、もっと学びたい、もっと技術を深めたい方には、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 あん摩マッサージ鍼灸教員養成学科

鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!










  


  1. 2008/05/05(月) 18:03:36|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:980

第85話 気功カウンセリング

 このブログに訪問いただき、ありがとうございます。
 さて、前回は、すべては自分の心がひきよせているしくみについてお話しましたね。

 私の患者さんで、80歳の女性の方がいらっしゃいます。
 この方は、80才過ぎの認知症のご主人のお世話をしています。いわゆる、老老介護です。

 この数年、ご主人の認知症が年々ひどくなり、とても辛い状況が続いていました。

 この方は、途方にくれ、目先真っ暗という状況で、治療に来られるたびに、とても悲観的なことばかり言っておられました。

 それで、私は、とにかく“願続けると現実化するよ”ということをたびたびお話していました。

 この方は、とにかくご主人の介護は体力的にも限界であり、ご主人にどこかの施設に入所してほしいと思っていたのです。
 しかし、息子夫婦も、親戚なども反対の状況でした。

 昨年末ごろでしたか、もうどうにもならないぐらいに辛い状況になり、
 「先生、いくら願っても、とても状況は変わりそうにありません。」
と言われました。

 それで、私は、
 「…というようになってほしい。」
と願うと、いつまでも願続ける自分が現実化してしまうので、願が実現したことを念
じてくださいねとお話しました。

 つまり、…になってほしいというのではなく、…になったというようにイメージするということです。

 そして、それから、数か月後には、息子さんも、施設に入所させることを考えはじめてくれて、そして、ついに先週には施設に入所されたそうです。
 
 それで、今日、さきほど
 「先生の言われたとおりにしていたら、そのようになりました。」
と、とても感謝されました。

 もちろん、私が言ったからということではなく、その方が信じて実行してきた成果だと思うのですが。

 しかし、本人は、何か施設に入れてしまった自分にどこか罪悪感を感じているようでしたので、
 「自然のなりゆきなので、奥さんが自分を責める必要は全くないですからね。」
とお話しました。

 「そう言っていただいて、心が軽くなりました。」
と言って帰られました。

 もちろん、来られたときは、横隔膜の下あたり、つまり胃に何か詰まった感じがありましたので、肺虚証で治療し、気の流れを整え、胃が動きだしたことを前提にした会話でした。
 
 こんなふうに気の流れを診ながらカウンセリングしていることを、“気功カウンセリング”と呼んでいます。
 
 よく、「あいつは口だけで治している」と批判的にいう人がいますが、 口、つまり言葉だけで治せたら、それはどんなにかすばらしいことだと、私は思います。

 今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  最後に応援の一クリックお願いします。
 ここをクリック→人気blogランキングへ
 ありがとうございました。

 このブログの現在のランキング順位は、ここでご覧になれます。
サイト情報

 また、このブログのサイトマップは以下をご覧ください。
ブログ記事サイトマップ

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
気功カウンセリング 天真堂佐伯鍼灸院  

鍼灸師をめざす方には
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 鍼灸学科

鍼灸師の免許は取得したものの、もっと学びたい、もっと技術を深めたい方には、
学校法人モード学園 メディカル総合学園 名古屋医専 あん摩マッサージ鍼灸教員養成学科

鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!
  1. 2008/05/02(金) 16:46:09|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:335
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。