気の医学講座

日常の出来事、鍼灸・東洋医学の治療など、さまざまな観点で気について取り上げてみたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第163話 任脈と督脈の色がわかりました!

 このブログへの訪問、ありがとうございます。
 これは以前に書きましたが、経絡という目に見えない気の流れるルートには、色があるんですが、でも目に見えないので色もへったくれもないってことですが…。
 でも、ちゃんとo-リングテストでは同じ波動のもの同士が共鳴し合って反応するので、それでもって肝経・胆経は青って表現して実際は緑色であり、心経と小腸経は赤色、脾経と胃経は黄色、肺経と大腸経は白色、腎経と膀胱経は黒色をしていることが確認できます。

 でも、o-リングテストがなかった古代から、それがわかっていたんですから、見える人がみると見えるんでしょうね!

 でも、身体の前面の中央を通る任脈(にんみゃく)と後面の中央を通る督脈(とくみゃく)という経絡については、それに色があるなんて話はどこの文献にも記載がないんです。
 でも、もしかしたら、色があるんじゃないかって思い、o-リングテストで調べてみました。

 そうしたら、共鳴する色があったんです!

 何色だと思いますか?

  任脈は金色、督脈は銀色なんです!
 ん、こんなこと言っているのは私だけなんでしょうか?

 金というのは貯める性質を持っています。
 そして、銀というのは流す性質があります。
 例えば、お金をためるのは“金庫”であり、お金を流通させるところが“銀行”ですよね。また、人がたくさん行き交うところが“銀座”です。

 それで、任脈は金色に共鳴するのですから、金の性質をもっているのかなと考えると、エネルギーセンターとしてのチャクラの存在する部位の体表を結んだラインになっています。
 そして、督脈は銀色に共鳴するので、エネルギーを流す性質が大きいと確かに思います。

 この任脈と督脈の色を調べていて、さらにわかってきました。
 なかには、任脈が金色に共鳴しない人、すなわち任脈が機能してない人がいるんです!
 ということは、当然督脈も銀色に共鳴しないのです!
 そして、さらに、そういう人では手足の経絡も、それぞれの色に共鳴しないのです。
 共鳴しないってことは、つまり経絡が機能してないってことなんですが。

 「えっ?そんな人いるんですか?? うそでしょう!!」って声が聞こえてきそうです!
 この話は、さらに次回に。

 今日は、このへんで。
 今日も、ありがとうございました。

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
脈診経絡治療 天眞道佐伯鍼灸院  


鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!







 






  



  
 

スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 18:29:05|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:400

第162話 経絡が違う人がいる!(2)

 このブログへの訪問、ありがとうございます。

 で、前回、手と足の経絡が逆転している人がいるってお話をしました。
 「ん?そんなこと言われても何のこっちゃ、ぜんぜんわからん?!」
ってな意見もあるとは思いますが、今回も続きをお話したいと思います。

 手足経絡の逆転している人は、ずっとそうなっているのかというと、私の研究長差によるならば、どうもそうではないようです。
 なぜなら、治療をすると、ちゃんと元通り、つまり手足正常な経絡に戻るからです。

 ということは、中国の古典に2千年前から伝えられてきた経絡図が間違っていたわけではなく、それはあくまで、正常な、あるいは健康な人の経絡図だったというわけです。

 夜更かしや不摂生、過労、肉体的・精神的ストレスの蓄積などにより体力の消耗、免疫力の低下をきたしている状態では、手足経絡の逆転が見られます。
 手足経絡の逆転が起こると、自然治癒力が働きにくく、時リス心経やホルモン(内分泌)の不安定な状態が起こり、病院や治療院へあちらこちらへ行っても、なかなか良くならないという状態になります。
 そのため、やっかいな患者と思われていたりします。
 なかには、精神的な病気ではないかと、精神科や心療内科へ回されたりしている人もいらっしゃいます。

 またガンの患者さんは例外なく手足経絡が逆転していますが、治った人や経過が良好な人では手足経絡が正常化しています。
 もちろん、手足経絡が逆転してしまうと、全ての人がガンになるわけではなく、手足経絡が逆転した人の中に発ガンする人がいるということです。
 発ガンする前提条件ではありますが、決定的な条件は別にあると思います。


 そして、手足経絡逆転の人は刺激に弱くなっていますので、そうとは知らずに鍼灸治療を受けると、かえって悪化することもあるので困ったものです。
 
 とここまで読まれた人の中には、もしかして自分お体はそういうことで、ややこしい病気になっているのかもしれないとおもわれた人もいるかもしれません。
 
 その場合は当鍼灸院まで、ご相談ください。
 今日も、ありがとうございました。

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
ヒーリング経絡治療 天眞道佐伯鍼灸院  


鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!




 






  1. 2013/04/18(木) 18:02:23|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:386

第161話 経絡が違う人がいる!

 このブログへの訪問、ありがとうございます。

 さて、前回は経絡の存在を科学的に証明することは難しくても、O-リングテストの共鳴現象を利用して確認することができるとお話しました。
 ん、これって専門家じゃないと興味のない話かも…。

 で、今回は、専門家じゃなくても、多少は興味のわく話、驚く話です。

 前回、いきなり経絡の名前を書いてしまったので、わかりにくかったかもしれませんが、例えば肝経というと、肝臓につながっている経絡ということです。
 このように、経絡はそれぞれ所属している内臓(臓腑)があり、それは必ず手か足の末端までつながっています。
 
 手の経絡は肺経、大腸経、心経、小腸経、心包経、三焦経で、足の経絡は脾経、胃経、肝経、胆経、腎経、膀胱経です。

 ところが、これが、そうじゃない人がいるのです!
 これは私が発見したわけじゃありません。
 東京で開業されておられる豊岡クリニックの医師・豊岡憲治先生の発見です。

 こんなことを言うと、最初から否定される人もいるとは思いますが、私は即「これはあるかも!」と思いました。
 そして、意外といるのです、そういう人が。

 それで、私も患者さんを治療する時には、経絡が手足逆になっていないかどうかの確認をしてから治療をしています。
 そうでないと、診断と治療が全く違ってしまうことになるのです。

 この手足経絡逆転の人というのは、確かに、これまで効果の出にくかった人の仲にいました。
 自律神経失調とか、不定愁訴症候群とか、病院でも診断がはっきりしないで体調不良に悩んでいる人であったりします。
 また、足に肺経や心経がきていますので、運動で足を動かすと、すぐに心肺に影響して息があがってしまい、心臓はバクバクと動悸がして苦しいという人だったりします。
 
 まだまだ手足逆転経絡の人の特徴がありそうですが、それはまたの機会に。
 今日も、ありがとうございました。

 わたしの鍼灸院のHPはこちらです。
ヒーリング経絡治療 天眞道佐伯鍼灸院  


鍼灸師をめざす人は、こちらもご覧ください。
 鍼灸師をめざす人を応援する総合情報サイト。鍼灸師資格試験に関するQ&A、養成学校の一覧、鍼灸医学用語の解説等。
鍼灸師になろう!




 





  1. 2013/04/07(日) 19:49:28|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:421

第160話 経絡は何色してますか?

[第160話 経絡は何色してますか?]の続きを読む
  1. 2013/04/06(土) 19:49:12|
  2. 鍼灸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:540
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。